大雪&映画
日々のできごと

大雪&映画

岩尾です。

年明け月曜から仕事を始めて、もう1月10日を過ぎました。

いやな言い方ですがもう1年の36分の1が過ぎたってことですね。20日になればその半分で18分の1、30日で12分の1になっちゃいますよ!!

 

今シーズンは雪が少なくていいなと思っていましたがやっぱり来ました。

今日は昨夜からの大雪で大変でしたね。除雪でヘトヘトになった方や、車が埋まったりして大変な思いをした方もいたでしょうね。

 

仕事始めの前に、直子先生と前から行こうと行っていた映画を見てきました。

伝説のロックバンド「クイーン」の話をもとに作られた映画「ボヘミアンラプソディ」です。

たぶん皆さん名前を知らなくても聞いたことがある曲が結構あります。日ハム稲葉選手の入場曲だった「I Was Born To Love You」とか、CMで耳にしたことありますよ。

そのバンドのリーダー、フレディ・マーキュリーのバンドを始めるきっかけから亡くなるまでのをメインにした物語です。

人気の絶頂でありつつも苦悩する様子が曲とのギャップや歌詞の意味に寂しさを感じました。

でも、クイーンの音楽が常にかかっている感じで懐かしくもありました。32曲使われていたそうです。

シメはこんな感じで!!

 

 

大雪&映画” へのコメントが 3 点あります

  1. 直子先生の笑顔、とっても素敵‼
    わたしも観に行こうかな。ちょっと心の洗濯に(”^ω^)・・・

  2. クイーンの曲、好きです。
    でも、ダンスに向かないんですよね。

  3. みいさん、ロッカーNAOKOヨロシクです!!
    ホーリーさん、今度クイーンの曲で遊びましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です